スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pono playerのあれこれ

ここ数日世間を賑やかしてるpono playerですが、
個人的には思うところなんてなんもねーよ!!
ベイグラントストーリーがファミ通レビューで
40点満点取ったことはもっと別にどうでもいーよ!!

とは、もうそんなに若くもないニール・ヤングファンとして
あまりいきそうになかったので備忘録がてらちょっと書きます。


・意外となんでニール・ヤングがアイコンとして立てられたの?
ってことに言及してる意見を見かけなかったんだけど、
あの人は結構昔から道楽的に牧場経営したり鉄道模型会社の
役員になって自分で回路設計したり、バイオディーゼル事業に
金出したりと恐らく普段彼の話をしないだろう人の想像からすれば
ずっと上を行くくらいには実業家的なことをしてるので、
個人的には割と合点がいく人選でした。

あと、なんで今FLACなんだよ!2008年にはHDTracksあっただろって
意見についてはこれに繋がるかどうかはわかんないけど
2012年にBlu-ray Audioでアルバム出すって暴挙を犯して
最低限のスジは通してるんで許してやれ。

・再生可能ファイルだけを観ればウォークマンと大差ないけど、
スペックシートをよくよく読むとDAC部はES9018-2Mが搭載されるようで
(だったらDSD対応しろって突っ込みはもっともだと思います)
その他容量、価格、Ayreのフィルタ技術etc含めて
普及度という点では先発のZX1やAK240とも戦えるのかなと。

少なくとも先発組に比べればライフスタイルに食い込める
デザインではある、と思います。


ニチコンの電解コン積んでる件?低Z意識してるぜ的
アッピルなんだろうけど個人的にはデザイン(三角形)からの
ついで感を感じる。

・実際の販売価格は14.99$~24.99$予定とのこと。…まぁ普通。

ただ、これだけのことをぶち上げたんだから先発の
ハイレゾ配信サイト以上のクオリティコントロールは期待したい。

あと楽曲管理アプリもリリースするんだし、持ってるCD楽曲の
アップサンプリング機能とかつけてくれたらうれしいかも。

移行期の性かもだけど、"これはハイレゾでも欲しいタイトル"以外にも
"わざわざ買いなおすほどじゃないけどアップサンプリングできるならしたいタイトル"や、
"そもそもインディーなんでハイレゾ配信が絶望的"という
微妙なラインの音源の救い方がシェアを得る上では結構重要になるんじゃないかな。
(ここらへんDS-DACはめちゃくちゃえらい。)

・http://news.mynavi.jp/column/svalley/557/
この記事の筆者からすればCD売れネーからだろとのことだけど、
販売効率上げるのに販路広げるのは当たり前だろいいかげんにしろ。

あとCDロスレスでもクオリティ向上のマージンはあるとのことだけど
CDをプレスするまでのフィジカルな部分のコントロールの手間と
デジタル配信をして起こるデータ欠損等のリスクを比較したとき
どちらがよりコストとして高くつくのだろうか。

Blu-ray Audioで微妙に価格が上がって、しかももてあました容量に
どうでもいいフォトスライドを入れられるくらいなら
もっとシンプルに売ってほしい。




…で、結局買うの?



ニール・ヤングのファンなのでたぶん買います。
スポンサーサイト
プロフィール

REASONちゃん

Author:REASONちゃん
Reasonちゃんです!好きなアーティストはビースティボーイズとフライングロータスです!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。