スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M3のあれこれ

みなさまおはようございますの方はおはようございます

こんにちはの方はこんにちは

こんばんはの方はこんばんは

にゃんぱすな方はにゃんぱすー




にゃんぱすー





ご無沙汰しておりますREASONちゃんです。

REASON MAGAZINE第一号リリースからはや1年が経とうとしておりますが
みなさまお変わりはございませんでしょうか。


REASONちゃんはと言いますと

兄兄弟が結婚したり、

実家(茨城)に帰ったり、

艦これしたり、

そこそこに元気にやっておりましたが、
ここ最近は音楽制作からも微妙に遠ざかり(Mixはちょいちょい作ってるのですが)、
ベースも一向に完成しないでなかなか更新せずにおりました。
(fc2blogのログインIDを忘れたのが主な原因だなんて口が裂けてもいえない...)

正直REASON MAGAZINEも第2号出したいねーなんて茶飲み話にはしているのですが
(そこそこネタになりそうなトピックスもでてきましたし)
リアルの都合でなかなか実現も難しそうなので、せっかくのブログを生かそうと
私事ではありますが、なにか書いてみようかと久しぶりにテキストエディタに
向かっているところであります。

で、まぁ、久しぶりの更新ということでよいネタはないかなーとデスクの上見回してみたのですが、
あったのがNewtypeとハンダゴテとM3で購入した新譜だけだったので消去法でM3で購入した
盤のレビューなんぞ簡単にしてみようと思います。

ちなみに視聴環境はAUDIO I/F(MOTU AudioExpress)とヘッドホン(Beyer DT250)です。
REASONちゃんとこではかめはめ波並に鉄板な環境です。


・Entactogen/KPD records
ダークサイドの義風堂々ことKPD records、kanabunさんの新譜、
Clock upのADV「Euphoria」のイメージアルバムだそうです。
何気にエロゲイメージアルバム案件の多い方ですが、
いい意味で近作は既存作品に比べて神経質さは抑えめに感じました。
(とはいえキンキンにとがってはいるのですが)
割とゴシックなエクスペリメンタルってロシアや東欧で一昔前は
はやっていたような記憶があるんですが(SOCIOPATHとかね)、
こうして聴いてみると感性の平行移動だけで結構日本人受けしそうだよなーなどと思うのでした。
ラストナンバーの「Euphoria」の突き放すような包まれるようなエンディング感は白眉もの。快作。

ちなみにREASONちゃんが好きなエロゲメーカーはTRYSETです。


・Hydra dub e.p./5iame5e
完全に前情報無しのdig、と思ったら旧譜が2枚出てきた。
ウワモノはインダスとりあるというかなんだけど下は割とオールドスクールな
ジャングルっぽいというか、あんまり語彙力なくてすみません。
Peter Kurtenをもっとメロディアスにしてビートを入れ替えたら
こんな感じかな(それはもはや別物では...)

曲調自体はかなり好きな感じなので今後も頑張ってほしいなと思いました。
あとジャケのネコ耳ちゃんかわいいです。


・fragments 03/minimum electric design
録音が超進化してて吹きました。これはモテる(確信)。
あとこれは余談ですが、REASONちゃんの中の人が趣味の一環で開発してる
エフェクタを使ってもらったりしてます。


・Two Memories E.P./ぶるーすとらいぷす
クラナドBGMのカバーEP。割と正統派なPOPを最近はよくやってるイメージが強かったので
インストは新鮮でした。ちなクラナドでは智代派です。


・fragment/So√A.
5枚目にして今回ベストアルバム確定。
曲調としては今までどおりのビート強めのアンビエント~ミニマルなんですが、
ドローンのつなぎ方が飛躍的に成長してますね。

ココらへんのチルアウトで重要なことって、まぁいくつかあるとは思うのですが、
最低音(ドローン)をいかにつないでいくかというのは間違いなくその一つだといえると思いますし、
逆に言えば上手く取り扱えるかでその楽曲の完成度は大きく左右されるわけで。
かといって、無論それだけではなくちゃんと散らす音は散らしてるし、奥にあるべき音は奥にあるし、
圧迫感はないし(そういう意味ではリスニング向きかと)、
綺麗に上と下の分かれた見事なミックスバランスですね。
またたとえが古くて恐縮ですが、TREADをもっと黒くしたらこんな感じになるかも。


・Velvezion/Lost Garden
同人音楽界の誇るハウス軍団、Lost Gardenの新プロジェクト。
完全にゼロ年代初頭ごろのプロッヴが元気だった頃の雰囲気で大爆笑(誉めてる)でした。
特にミックスバランスのとり方が大変すばらしいと思います。それっぽくて。
(キックの下の帯域がほどほどに薄めなところとか)



購入したCD自体はまだまだあるのですが、一向に聞き込めていないので今日のところは
ココらへんで。続きはまた気が向いた頃に書こうと思います(まだまだいろいろありますしね)。
今期アニメのこともそのうち書こうと思います。

それでは最後に、最近聴いてティンときた曲でもはって今日のところはお別れです。




それではみなさん、





さよなら





さよなら





さよなら


スポンサーサイト
プロフィール

REASONちゃん

Author:REASONちゃん
Reasonちゃんです!好きなアーティストはビースティボーイズとフライングロータスです!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。